ドイツ製


自転車用


の編組カーボンリム

E-BikeとMTB向けの超軽量カーボンリム

カーボンリムのメーカーである thyssenkrupp Carbon Componentsは、複雑な編組技術を使用しています。自転車のリムは、直径9メートルの世界最大の放射状編組システムで自動的に製造されています。編組技術によって、従来の製造プロセスに比べて相当なメリットが得られます。カーボンファイバーのシームレスな処理により、リムの強度、安定性、損傷耐性が向上します。

カーボン製リム

特許取得済みの編組技術と自転車セクターで独自のRTM(樹脂トランスファー成形)の組み合わせを使用して、並外れて頑丈で機敏なカーボンリムが開発されました。精密な製造のおかげで、要求の厳しい地形での使用を前提としており、MTBやE-Bikeでの極端な負荷に耐えます。

安全で正確な運転体験

この高品質の29インチのリムには、補強されたニップルシートと大きなリムフランジが装備されており、寿命が大幅に延びています。さらに、プロファイルの形状と最適化されたファイバールーティングにより、編組カーボンリムの剛性が向上しています。正確なフィードバックと安全な運転体験は、この開発の結果です。

カーボンリムモデルを選択

当社の編組カーボンリムは現在のところ、自転車用バージョンが入手できます。

 

+49 351 32039-232

当社と連絡を取る

お問い合わせフォームを使用してください!カーボンリムの技術と販売に関するすべての質問に回答し、できるだけ早く回答いたします。

イノベーション

自転車用編組カーボンリム

カーボンリムのメーカーである thyssenkrupp Carbon Componentsは、複雑な編組技術を使用しています。自転車のリムは、直径9メートルの世界最大の放射状編組システムで自動的に製造されています。編組技術は、従来の製造プロセスに比べてかなりの利点を提供します。炭素繊維のシームレスな処理により、リムの強度と損傷耐性が向上し、自転車用の超軽量リムの製造が可能になります。

Menu
クッキー設定